利益率に関するメリットがあるカジノ

私たちがお金を賭けるとなると、利益率が大きなポイントになる事があります。
利益率とは、かけた金額がどれ位の確率で利益になるかの数字です。
利益率が高いものの方が、もちろん利益になる確率も高い訳です。
2015-04-15_113135
例えば利益率が50%のゲームよりは、90%近いゲームの方が勝率が高いという事になります。
もちろんゲームをプレイする側としては、後者の方が良いでしょう。
オンラインカジノには、
その確率に関するメリットがあるのです。

基本的にそのオンライン媒体のカジノの場合は、勝率はとても高めですね。
カジノによっても異なるのですが、平均的には90%を超えると言われています。
つまり100万円をかけたのであれば、90万円位が戻ってくると言われているのですね。

ところでお金を賭けるゲームと言えば、
私たちの身近な所にも1つあります。パチンコですね。
パチンコというのは、実は勝率は低めなのです。

2015-04-15_112905

それもやはり機種などに
左右されると思うのですが、
全体的に70%前後と言われています。
上記のカジノに比べれば、
20%ほど数字が低いですね。

やはりお金を賭ける以上は、一番大切などは利益だと思います。
パチンコの場合は30万円ほど失われてしまう可能性がありますが、
上記のオンラインの賭け事の場合は10万円で済む事が多いと言われているのです。
リスクなどを考慮すると、やはりそのオンラインのゲームは魅力的と言えるでしょう。

しかもカジノの場合は、ジャックポットというシステムがあります。
それで大きな利益が発生する事も考えれば、やはりパチンコよりは
利益率が高いと考えられますね

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ